軽減税率の対象

立ち飲みは消費税8%?10%?

投稿日:

「外食」は軽減税率の対象に含まれていません。

「外食」の定義は、「テーブル、椅子、カウンター、その他の飲食に用いられる設備のある場所において、飲食料品を飲食させるサービス」です。

立ち飲み屋さんは椅子が無いので、8%じゃないの?と疑問が出てきます。

 

 

結論は、立ち飲み屋での飲食は税率10%が適用されます。

いくら椅子がなくても、テーブルなど飲食の設備があるので「外食」の対象からは外れません。

-軽減税率の対象
-, , , ,

Copyright© 消費税10%ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.